event
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

アメイズコーヒーハウスのこだわり

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

アメイズコーヒーハウスのこだわり=焙煎 ローストについて ご自分が「どのローストが好きなのか」の参考にもしていただけます。 1)シティロースト(ちょっと浅め)  ちょっと浅めのローストは、素材の持つ明るさと華やかさを強調したローストです。 世界中がからやってくる豆は、その産地、テロワール、品種、収穫後のプロセスなどにより、様々な表情になります。 過剰な酸味を引き出すことはせず、本来その豆の持っているフルーツ感やフローラルな華やかで繊細な部分を吐出させるローストです。 華やかでしっかりした酸味ですが、温度帯が下がると甘さが心地良い余韻になります。 軽やかな飲み口とフルーツ感やフローラル感を楽しんでいただけるローストです。 2フルシティロースト(中深煎り)    酸味も苦みも。マイルドな酸味と苦みのローストです。 シティローストよりも深いローストになるので酸味がマイルドになり、さらに花、果実、柑橘類のまろやかなアクセントを加えながら、より甘みを感じやすい、しっとりしたローストになります。焙煎する方としては、品種や産地などをしっかり理解していないと最高のパフォーマンスをするのがとても難しいローストですが、コーヒー好きの方々からは人気の高いローストです。 3フレンチロースト(深煎り)    苦味のあるボディ感のあるローストです。 本来、深いローストになればなるほど素材の良さが発揮されるロースト域になります。 複雑性のある生豆が、柔らかい酸味に重厚な甘み、チョコレートやキャラメル、黒糖のような風味を生み出すのもこの焙煎領域になります。 フレーバーも濃縮感が強くなりより一層重厚なうまみを感じられるローストです。 アメイズコーヒーハウスは素材(生豆)の最高品質はもちろん、その最高の素材の良さを最高限に表現できる焙煎をいつも目指しています。